トライウェル 駐車場に魂をふきこむプロフェッショナルチーム

ニュース

  • 2017年08月09日

    弊社お盆休みのお知らせ

    平成29年8月10日(木)から平成29年8月15日(火)まで、お盆休みとさせて頂きます。 お盆休みの期間は、委託先にて(9:00~17:00)の間、電話受付と致します。 回数券及び定期の申込み等による対応に付きましては、平成29年8月16日(水)からの 対応となりますので、ご了承ください。

  • 2017年03月21日

    「大阪府茨木市 茨城市駅前BSモータープール261台 3月24日~ 運営開始 !」

    ダイワ情報サービス様運営の茨木市駅前BSモータープールのお手伝いをすることになりました。
    茨木市駅至近、抜群の立地にある立体駐車場261台です。
    そばにある本体遊興施設の提携利用がメイン利用ではありますが、使い易い各種駐車商品をご用意し、茨木市駅前の繁栄に資する為に運営して参 ります。

    3月24日~です。乞う、ご期待、です。

  • 2016年08月29日

    「銀座二丁目 Okura House Parking 10月1日オープン!」

    来る10月1日開業の銀座二丁目の商業テナントビル「Okura House」(大倉本館)のビル付設駐車場28台の運営を執り行うことになりました。
    銀座2丁目中央通りとマロニエ通り交差点に位置する一等地のビル、その付設駐車場です。

    ブランド通りで、有名ブランド店の他、その他多くのテナント様の出店も決定しており、まずは、当ビル内利用を第一とした駐車場としての運営からのスタートになります。

    営業時間は、年中無休 7;00~23:30営業。
    常駐管理者のホスピタリティ溢れた対応を含め、スマートな駐車場運営を目指します。
    乞う、ご期待ください!

  • 2016年04月07日

    「兵庫県明石市 西新町譜久山病院付設駐車場 平成28年11月1日オープン!」

    11月1日、新病院として建設される西新町譜久山病院様の駐車場27台の運営を開始いたしました。
    病院の営業時間内は、来院者用として、それ以外の時間帯は一般利用者へご利用いただける駐車場としての運営となります。
    メリハリを付けた商品体系として、病院利用者様を第一に、且つ、営業時間外はどんどん一般のお客様にお使いいただけるよう準備して参ります。乞う、ご期待、です!

  • 2016年01月08日

    「平成28年3月1日 木更津スパークルシティ265台駐車場運営開始!」

    来る3月1日より、スパークルシティ木更津の付属駐車場265台を運営することになりました。
    スパークルシティ木更津は、昨年の秋に市役所の入居含めリニューアルオープンした木更津西口駅前の大型商業施設でございます。
    「現在存在している100台超の空き車室を、当社の駐車力で集客し、新たな施設訪問客来場機会を創造する」、これが今回の与えられたテーマとなります。
    施設利用を第一としつつ、一般時間貸し利用と各種時間パス利用の融合を図り、Real-webシステムで利用をモニタリングしつつ、BEST-MIX利用を実現いたします。
    駅前西口ロータリーからは、東京駅への高速バスが発着し、59分での移動が可能です。
    パーク&高速バスライド、これも今回の利用ターゲットの一つとなります。
    東京駅へ気軽にお行きになり、お帰り時点で当施設にお立ち寄り戴ければ幸いです。
    利用しやすい駐車商品を用意してお待ちします。
    乞うご期待!です。

  • 2015年11月27日

    「利用されていないMOTTAINAI屋上階廻りの活用策のご提案!」

    今回は、立体駐車場におけるガラガラの「空き空間」である屋上階廻りのご提案でございます。
    屋上階・或はその下の階廻りににゲート機器を新たに設置し(当社負担)、そこから上層階部分に割安な各種パスを受け入れ、パス車室はフリーアドレス化(どこに停まってもよい)し、パス不在時の活用をパス同士で行うというアイデアでございます。(当社責任運営)
    パス在車率は概60%程度、60台の車室があれば100台のパスを受け入れることが可能です。
    @15,000円/台とすれば、150万円/月の増収に至ります。
    当然、この上層階における時間貸し利用は可能な設定です。(下層階満車対策)
    下層階は、ご所有者様側で時間貸し利用をメインとしたこれまで通りの運営となります。
    「利用されていない屋上廻りに2つ目の新たな駐車場を産み出し活用する」、ご提案です。

    新規投資は当然当社負担ですし、貴社側のお手間増は一切ございません。
    平成26年12月7日TBSがっちりマンデーにて当社ビジネスを取り上げていただきましたが「各種パスと時間貸し利用のオーバーブッキングビジネス(運営)」は、他社では決して真似できないIT技術を伴った優れた運営方法であると認識いたしております。

    参考に運用例としまして、現在当社にて運営のお手伝い中の某物件における、お手伝い前=ビフォー お手伝い後=アフターの在車グラフを「弊社からのご案内」にアップします。
    7層8段式の自走立体駐車場の5階部分に、元々からゲート機器が設置され、下層階・上層階の別々の運営をなされていた中で、当社のお手伝いを開始しました。
    ここの場合は、上層階に①新たな時間商品②各種パス③各種券販売、3つの商品策を導入しました。
    上層階が満車になることで下層階も利用が活発化しました。まさに、シャンパンタワー効果ですね。

    利用がこんなに変わることをご覧ください。

  • 2015年10月16日

    「一般駐車場ご提案書を弊社からのご案内にアップしました!」

  • 2015年10月16日

    「施設付属型駐車場のご提案を弊社からのご案内にアップしました!」

  • 2015年10月16日

    「P店付属駐車場のご提案を弊社からのご案内にアップしました!」

  • 2015年07月17日

    「ナイスパーク一宮新生82台 8月1日リニューアルオープン!」

    内藤ハウス様管理、尾張一宮駅そばのナイスパーク一宮新生の運営のお手伝いをすることになりました。
    現状でも既に「満車状態近くにある駐車場の更なる増収事業」への取り組みです。
    周辺競合駐車場との供給駐車商品を見比べつつ、利用を終始監視し、月極他各種パスを織り交ぜ、当社のオーバーブッキングビジネスによる増収対策となります。
    監視カメラを設置し、乗り逃げ対策も今回一つのテーマとしています。
    無駄をなくしつつ、更なるパフォーマンスを目指した運営。乞う、ご期待です。

  • 2015年06月12日

    オーバーブッキングビジネスとは?を、弊社からのご案内にアップしました!