トライウェル 駐車場に魂をふきこむプロフェッショナルチーム

ニュース

  • 2019年11月18日

    「地方創生における駐車場の役割とは!」

    地方創生における駐車場の役割。
    中国地方の某地方都市の駅前近くの駐車場。
    駅からは若干距離有りますが、3か所で駐車場総台数は1,200台程度あります。
    当社が運営に着手して8年目になりますが、これは当社の想像以上の結果を創りだしました。

    ここの利用は驚くべきものがあります。
    合計700台程度の各種時間パス(全日パス・平日パス・通勤パス等)を取りながら、
    一方時間貸し利用は、平日ピーク在車台数で700台程度、
    土休日ピーク在車台数で1,000台程度の利用を産み出してきました。
    まさに、その駅前へその地方から集まってくる人々の、市民の下駄箱となっています。
    ここに車を置いて、働く人、遊ぶ人、駅から移動する人、バスで移動する人・・・。

    運営当初から、そうなることを想像しながら運営して参りましたが、
    まさか、ここまで利用が浸透するとは、全く想像を超えた利用を産み出したということです。
    各種駐車商品の有り様、運営の有り様、当社独自のオーバーブッキングビジネスの有り様。
    運営のやり方次第で、どの駐車場もこのような結果を産み出す可能性をもっているということ。

    駐車場が果たすべき街への役割、そのインフラとしての存在。
    この駐車場が無くなれば、どれほどの市民に影響を与えるか、ここを考えるとぞっとします。

    公共駐車場では果たせない役割、できない運営。
    公共駐車場と言えども、民業圧迫は不可、安価な駐車商品は供給できない等大きな縛りもあります。
    せっかくの公共駐車場ですが、ガラガラの実態があることを、市民は知ってるのでしょうか?
    全くもって、mottainai(モッタイナイ) ことです。

    地方創生、地下鉄も無く、電車の便もそう良くない地方では、やはり、車での移動は欠かせません。
    車は降りねば、置かねば、その運転者の目的は永久に達成されないのです。
    如何に、下駄箱でしかない駐車場が、地方の街の活性化にとって重要か、再考すべきではないでしょうか。

  • 2019年11月15日

    「施設付属駐車場における施設・一般利用を区分けるゲートとは!」

    例えばホテル付属駐車場において、ホテル利用だけでは明らかに空き車室が
    産まれるであろう大規模の駐車場は、多々存在するかと思います。
    これは平日・土休日等、日によって利用が大きく変化するものでもあります。
    又、パチンコ店の付属駐車場でもそういう光景はよく目にするものです。
    かといって、どのような利用になるのか、これは日々の有り様、
    施設のサービスの有り様によって、その使われ方は変わってくるはずです。

    駐車場出入り口に設置されるゲート、このゲートに、当社独自のソフト詰込み、
    今回、新たなゲートシステムを計画しています。

    入口ゲートには、施設利用発券ボタンと一般利用発券ボタンを設置し、各々の
    満空設定を当社独自ソフトで行い、日によってその満空設定台数を可変させながら、
    まず、施設側利用を最優先としつつ、空いた車室を最大限一般利用にて活用する、
    こういう考え方の基に、このゲートシステム構想を練り上げました。
    悪意に施設利用で入庫した一般車両には、最大料金の恩恵を受けれなくする等
    こういう対応も同時に設定すべきだろうと考えます。

    何より、重要なことは、その主役の施設利用を最優先にする、ということです。
    お客様利用車室を間違いなく確保した上での、一般利用の最大利用化へ。
    これも日々の丁寧な利用モニタリング行動で可能にすることになります。
    これは、当社、オーバーブッキングビジネスの一つの産物であります。
    (オーバーブッキング運営とは、将来はAIで簡単にできるであろう運営を
    現在は、当社社員の日々の丹念なモニタリング行為で実現しています。)

  • 2019年08月01日

    「お盆休みのお知らせ」

     令和元年8月13日(火)から8月15日(木)までの間お盆休みとさせて頂きます。
    これにより、8月10日(土)から8月15日(木)までの間の電話受付は、
    午前9時から午後6時までの時間、転送電話委託先での受付と致します。
    また、月極定期契約及びサービス券・回数券等に関する発送業務は、
    8月16日(金)以降となりますので、ご了解頂きます様、お願い申し上げます。
    尚、各駐車場でのトラブル等に付きましては、各駐車場に表示しています緊急連絡先に
    連絡をお願い致します。

  • 2019年05月20日

    「インディードにて営業社員(男・女)募集中!」

    5月からインディードにて駐車場開発営業(男・女)を募集しています。概要は下記です。
    仕事内容及びアピールポイント
    株式会社トライウェル 駐車場の営業開発業務員を募集しています。
    当社は令和元年6月で19期目に突入する駐車場管理運営会社です。設立年のみ赤字決算、以降は全て黒字決算。
    取扱高20億円、当社売上7億円。少数精鋭(社員12名+パート・バイト数名)でやっている超・家庭的な会社です。
    無借金経営の超・優良会社と自負しています。
    仲間になって、年収1,000万円を一緒に目指しませんか!
    平成26年12月、TBS放送のがっちりマンデーで、当社の業務が放映されました。
    駐車場のオーバーブッキングビジネスです!
    元来、大規模駐車場の増収業務をメインとして参りました。
    ガラガラの駐車場を色んな需要を発掘し満車にするという手法=オーバーブッキングビジネスですが、これが最も得意な分野です。
    又、現在、前払い式時間貸し駐車場開発に積極的に取り組んでいます。駐車場は街づくりの土台です。
    賑やかな街廻りだけではなく、地方・遠隔エリアにおいてもその街の活性化に駐車場が必要な事が証明されています。
    日本の奥地までどんどん可能な限りの駐車場を開発して参ります。
    「駐車場は街づくりの土台」当社は、利用者によく・所有者によく・街にいい、
    まさに三方良し(TRI-WELL=トライウェル)を実現して参ります。
    求める人材
    未経験者積極採用 高卒以上 シニアの方も歓迎します。ガッツのある方・ハングリーな方お待ちしています。
    運営系の人材も募集しています。女性営業マンも大歓迎ですよ!
    勤務時間・曜日
    完全週休2日制です。当然、祝日も休日です。
    交通アクセス
    会社は都営新宿線瑞江駅徒歩8分ですが、営業開発場所は、関東圏内です。営業車を支給することが可能です。
    待遇・福利厚生
    全て完備しています。昇給は年1回、夏季・冬季賞与及び、当社の魅力である期末決算賞与もあります。
    その他
    問い合わせは、大泉(おおいずみ)まで。メールアドレスは、oizumi@tri-well.com です。
    若い人からシニアまで、駐車業に興味のある方、お待ちしています。
    雇用形態: 正社員, 契約社員, 嘱託社員
    給与:4,000,000円~8,000,000円 /年収

  • 2018年10月30日

    「ご所有の土地を短期間でもいいので活用しませんか?」

    今回、土地の短期間活用スキームを新たに創りました。
    半年間程度の運営でも、十分に取組可能でございます。
    売却予定・建築予定・相続対策中等の土地を、当社独自のスキームで、
    前払式駐車場として活用いたします。
    投下資本が小さく、又、運営コストが小さいが故に可能になるスキームです。
    閉鎖・解約によるリスクも無く、解約に対するペナルティも一切ございません。
    建築工事着工ぎりぎり直前まで、又、売却物件でも運営を続け・
    収益を産み続けた状態でお引き渡しにもなれます。
    如何でしょうか。
    是非、この「土地短期間活用スキーム」 ご利用頂けたら幸いです!

    尚、「土地短期活用スキーム」を弊社からのご案内に掲載しておりますので、ご覧ください。

  • 2018年05月24日

    「前払い式時間貸し駐車場事業を起ち上げました!」

    1昨年度より、&パーク(アンドパーク)のブランド名で、前払い式時間貸し駐車場事業に着手しています。
    現在、約40事業地 約300台の運営、社内ではFP(フロンティアパーキング・フロントペイ)事業と称しております。
    前払い式とは、ゲートやロック版等は一切設置せず、精算機と監視カメラ(Webカメラ・1週間録画機能付き)を設置するだけの運営です。
    超ローコスト運営である為に、安価な料金体系での運営が可能となり、奥地の生活に密着したエリアまで事業領域が広がります。
    生活にとって無くてはならない駐車場、日本の隅々まで展開して参ります。
    尚、前払い式時間貸し駐車場事業の概要をホームページ「弊社からの案内」に掲載しておりますので、ご覧ください。

  • 2017年12月11日

    (株)トライウェルは、駐車業における匠会社を目指します!

    当社代表の実家は、熊本県八代市、八代駅前で鮎屋を営んでおります。
    創業116年、当社より丁度100年長い歴史です。
    何故、これまでできたのか?山あり谷ありで、ほとんど潰れそうになった時も数回ありました。
    今は、3代目が継いでおりますが、やはり、理由は目もくれず「鮎一筋」でやってきたからだと思います。
    鮎の匠商店、ということでしょう。匠とは、秀でた職人・業師の事を言います。
    決して派手ではなく、じっくりと黒光りする技術を携えた人間を言うはずです。
    当社も、今後100年間続かせるために、「駐車業における匠会社」を目指すことにしました。
    駐車場の増収方法一つ、電話一本、チラシ一枚、看板一枚、パウチ一枚、前払い式運営手法一つ等々、
    これらにおいて、しっかりとした匠社員を創り、匠集団、「駐車業における匠会社」を創り上げて、
    100年間継続する会社を目指します!

  • 2017年03月21日

    「大阪府茨木市 茨城市駅前BSモータープール261台 3月24日~ 運営開始 !」

    ダイワ情報サービス様運営の茨木市駅前BSモータープールのお手伝いをすることになりました。
    茨木市駅至近、抜群の立地にある立体駐車場261台です。
    そばにある本体遊興施設の提携利用がメイン利用ではありますが、使い易い各種駐車商品をご用意し、茨木市駅前の繁栄に資する為に運営して参 ります。

    3月24日~です。乞う、ご期待、です。

  • 2016年08月29日

    「銀座二丁目 Okura House Parking 10月1日オープン!」

    来る10月1日開業の銀座二丁目の商業テナントビル「Okura House」(大倉本館)のビル付設駐車場28台の運営を執り行うことになりました。
    銀座2丁目中央通りとマロニエ通り交差点に位置する一等地のビル、その付設駐車場です。

    ブランド通りで、有名ブランド店の他、その他多くのテナント様の出店も決定しており、まずは、当ビル内利用を第一とした駐車場としての運営からのスタートになります。

    営業時間は、年中無休 7;00~23:30営業。
    常駐管理者のホスピタリティ溢れた対応を含め、スマートな駐車場運営を目指します。
    乞う、ご期待ください!

  • 2016年04月07日

    「兵庫県明石市 西新町譜久山病院付設駐車場 平成28年11月1日オープン!」

    11月1日、新病院として建設される西新町譜久山病院様の駐車場27台の運営を開始いたしました。
    病院の営業時間内は、来院者用として、それ以外の時間帯は一般利用者へご利用いただける駐車場としての運営となります。
    メリハリを付けた商品体系として、病院利用者様を第一に、且つ、営業時間外はどんどん一般のお客様にお使いいただけるよう準備して参ります。乞う、ご期待、です!

  • 2016年01月08日

    「平成28年3月1日 木更津スパークルシティ265台駐車場運営開始!」

    来る3月1日より、スパークルシティ木更津の付属駐車場265台を運営することになりました。
    スパークルシティ木更津は、昨年の秋に市役所の入居含めリニューアルオープンした木更津西口駅前の大型商業施設でございます。
    「現在存在している100台超の空き車室を、当社の駐車力で集客し、新たな施設訪問客来場機会を創造する」、これが今回の与えられたテーマとなります。
    施設利用を第一としつつ、一般時間貸し利用と各種時間パス利用の融合を図り、Real-webシステムで利用をモニタリングしつつ、BEST-MIX利用を実現いたします。
    駅前西口ロータリーからは、東京駅への高速バスが発着し、59分での移動が可能です。
    パーク&高速バスライド、これも今回の利用ターゲットの一つとなります。
    東京駅へ気軽にお行きになり、お帰り時点で当施設にお立ち寄り戴ければ幸いです。
    利用しやすい駐車商品を用意してお待ちします。
    乞うご期待!です。

  • 2015年11月27日

    「利用されていないMOTTAINAI屋上階廻りの活用策のご提案!」

    今回は、立体駐車場におけるガラガラの「空き空間」である屋上階廻りのご提案でございます。
    屋上階・或はその下の階廻りににゲート機器を新たに設置し(当社負担)、そこから上層階部分に割安な各種パスを受け入れ、パス車室はフリーアドレス化(どこに停まってもよい)し、パス不在時の活用をパス同士で行うというアイデアでございます。(当社責任運営)
    パス在車率は概60%程度、60台の車室があれば100台のパスを受け入れることが可能です。
    @15,000円/台とすれば、150万円/月の増収に至ります。
    当然、この上層階における時間貸し利用は可能な設定です。(下層階満車対策)
    下層階は、ご所有者様側で時間貸し利用をメインとしたこれまで通りの運営となります。
    「利用されていない屋上廻りに2つ目の新たな駐車場を産み出し活用する」、ご提案です。

    新規投資は当然当社負担ですし、貴社側のお手間増は一切ございません。
    平成26年12月7日TBSがっちりマンデーにて当社ビジネスを取り上げていただきましたが「各種パスと時間貸し利用のオーバーブッキングビジネス(運営)」は、他社では決して真似できないIT技術を伴った優れた運営方法であると認識いたしております。

    参考に運用例としまして、現在当社にて運営のお手伝い中の某物件における、お手伝い前=ビフォー お手伝い後=アフターの在車グラフを「弊社からのご案内」にアップします。
    7層8段式の自走立体駐車場の5階部分に、元々からゲート機器が設置され、下層階・上層階の別々の運営をなされていた中で、当社のお手伝いを開始しました。
    ここの場合は、上層階に①新たな時間商品②各種パス③各種券販売、3つの商品策を導入しました。
    上層階が満車になることで下層階も利用が活発化しました。まさに、シャンパンタワー効果ですね。

    利用がこんなに変わることをご覧ください。

  • 2015年10月16日

    「一般駐車場ご提案書を弊社からのご案内にアップしました!」

  • 2015年10月16日

    「施設付属型駐車場のご提案を弊社からのご案内にアップしました!」

  • 2015年10月16日

    「P店付属駐車場のご提案を弊社からのご案内にアップしました!」

  • 2015年07月17日

    「ナイスパーク一宮新生82台 8月1日リニューアルオープン!」

    内藤ハウス様管理、尾張一宮駅そばのナイスパーク一宮新生の運営のお手伝いをすることになりました。
    現状でも既に「満車状態近くにある駐車場の更なる増収事業」への取り組みです。
    周辺競合駐車場との供給駐車商品を見比べつつ、利用を終始監視し、月極他各種パスを織り交ぜ、当社のオーバーブッキングビジネスによる増収対策となります。
    監視カメラを設置し、乗り逃げ対策も今回一つのテーマとしています。
    無駄をなくしつつ、更なるパフォーマンスを目指した運営。乞う、ご期待です。

  • 2015年06月12日

    オーバーブッキングビジネスとは?を、弊社からのご案内にアップしました!