トライウェル 駐車場に魂をふきこむプロフェッショナルチーム

弊社からのご案内

「リボーン(再生・復活)事業2 -街は壊れた コロナ後の世界へ-」

街が壊されました。このコロナ禍により、です。
駐車場のインフラ利用・施設利用、この2つの利用共が、行動や移動制限を受ける中、
壊されてしまいました。
特に、駅前や賑やか立地の駐車場は利用が激減し、多くの駐車場運営業者から賃借料減免願いが出され、
結果、申し出は拒否され、数多くの事業地の解約が発生していると耳にします。

駐車場利用の底は、見えました。
この2020年5月最終週から6月の第1週が、利用の底であったと考えております。
しかし、インフラ利用が行動制限の解除から若干戻ったということに過ぎず、
施設利用、これはかなりの長期間戻ることは無いでしょう。
恐らく、この秋口へ向けた数多くのテナントの撤退がはっきりと見え、
又、事務所ビルの撤退や面積減も考えられる中では、ガラガラの施設ビルや事務所ビルが明らかになるはずです。

駐車場利用のV字回復。これは有り得ません。
若干のインフラ利用は戻っても、施設利用による「コロナ前の街」に戻るには、
複数年程度の期間が必要となるはずです。
駐車場ご所有者の皆様は、どうお考えでしょうか?
何の手も打たずに、街の死に様を知りながら、街が復活するまでお待ちになれますか?

当社は、独自の運営手法で、「日本一の増収力」と言う武器を持っています。

駐車場所有者様へ、今の駐車場を、ご一緒に、リボーン(再生・復活)させませんか!

時間は多少かかるでしょうが、車の移動の復活、街の復活と共に、間違いなくリボーンは可能です。
単なる時間貸し利用だけに頼ったひ弱な運営基盤では無く、これまでと違った多種多様の駐車商品を準備し、
当社独自のオーバーブッキングビジネス(OBB)で、最高のパフォーマンスを目指していけば、
時間軸と共に、日々右肩上がりの売上を実現していく事が可能となります。

どうぞ、お気軽に、ご相談ください。 -コロナ後の世界へ-